愛犬「姫」(豆柴) 混合ワクチン接種(3回目)

今日は豆柴「姫」の「検便などの健康診断」「6種混合ワクチン接種(生後3回目)」「耳掃除と経過診断」のためにいつもの獣医さんを訪問。(まだ体重40kgのStバーナードや土佐犬と同じ量(1ml)を注射して大丈夫なのかな?)。 注射後はアナフィラキシー様反応が出ないか?を見るため30分間ほど待合室で様子を見て帰宅した。今日の費用は、6種混合ワクチン接種(ペット保険対象外)、検便検査、耳掃除-経過診断で合計¥7,350-
Nd000ak
キャリーバッグで動物病院に到着
Nd001ak「姫」の診察開始
Nd002ak 看護士さんに抱かれてワクチン接種
Nd003ak 「はい
 終わりましたよ…」
Nd0032ak 待合室にて痙攣、吐き気、その他ショック症状がないか約
30分間経過観察。(まだ柴犬の生え代わり期独特の「猿顔」です)
Nd005ak   
帰宅後はぐっすり睡眠 (食パンの玩具が枕です) (痩せている事を獣医師に尋ねても「お腹はパンパンだし、排泄の十分なので餌の量は心配無い」というが・・・)
Nd006ak エアコン下の涼しい場所で爆睡
Nd007ak ワクチンで微熱があり「少々だるい」らしい。
23日は激しい運動をさせない方が良い。
Nd008ak バスタオルに交換してベッドを洗濯
,天日干し。(中にあるメロンパンの玩具がお気に入り)

Nd008a2k Nd009ak カーペットを敷いてあるエリアが公認の「お遊びエリア」
Nd010ak 「場外での乱闘」はプロレスラーのように体の一部をカーペット内に残せばルール違反にならない事を知っている。
 

※ 参考(成長期は適正な餌の量が刻々変化するので・・・)

● 犬の食事量(目安)を算出  (備考:他のサイトに較べて餌の量が若干少ない気がする)

● 1日の必要カロリー算出(日本ペットフードのHP)  (備考:算出した必要カロリー数(幼犬時)が若干高めに感じるのは私だけ?)

※ 我が家では「排便」の回数・量・堅さや体型を観察しながら、上記2つのサイトの中間的な餌量・カロリー(犬用ミルク・バナナ・無糖ヨーグルトなどのおやつを含む)を与えています。(パパの自家製フードに加えるご飯粒の割合でもカロリーを加減しています。 それでも急激に成長するこの時期はガリガリに痩せて見えるので、もっとコロコロの体型にしておけば良かったかな?  血・肉・骨・内臓・脳全てが急激に成長する為に大量の栄養・カロリーを必要とする大事な時期ですから・・・)

 「生後8ヶ月までの体重変化(その後のブログへのジャンプ)

| | コメント (0)

「猿顔」絶好調!!

愛犬 豆柴「姫」は脱毛と幼い綿毛からの生え替りで、柴犬の生え替り時期特有の「猿顔」が絶好調。先週の皮膚の炎症(アレルギー症状の原因物質は不明)・脱毛も落着いたので、「抗ヒスタミン剤」の服用と「点耳液(炎症止めにステロイドも入っているため長期使用は絶対に避けたい )」の使用を中止した。また皮膚の抵抗力回復のためにドッグフードやジャーキーなどのおやつ(保存料・カビ防止剤などが多い)一切止めて、体に良い「手作り犬めし」に切替えています。今日のメニューは「自家製無農薬完熟プチトマト,鶏肉(ささみ),豆腐のリゾット」にトッピングは「すりゴマ, 鰹節, えごま油(抗酸化物質αリノレン酸がたっぷり)」。今日はお世話になっている獣医さんで「耳垢掃除」と「耳道内の液体洗浄」をしてもらい、念のため「ミミヒゼンダニ駆除」と「フィラリア対策」が同時にできる「レボリューション」を1回分頂いて帰った。
● 勝手に
猿顔(さるがお)”選手権

Dzz001k 地肌から産毛が生えて先週の「ハゲ」が目立たなくなってきた。

Dzz002k 今日の朝食「自家製無農薬完熟プチトマト,ささみ,豆腐のリゾット」トッピングは「すりゴマ, 鰹節, えごま油(抗酸化物質αリノレン酸がたっぷり)」これにご飯を加えてカロリーの増量。(餌の量を増やしているが、体重の増え方が遅く感じる)

Dzz003k これが「えごま(しそ科)油」瓶で¥1,000ほど。光や熱に弱いので、ドレッシングなどにも使って早めに消費する.

Dzz004k 獣医さんで診察。これから耳掃除だが既に尻尾が下がっている。

Dzz005k 耳を触られてちょっと「迷惑そうな顔」(「痩せているがお腹はふっくらしているし、排泄も多いので餌の量は全く心配ない」と獣医師は言う)

Dzz006k まだ顔の毛のボリュームが足りない(この頃は急激に身長が伸びるのでガリガリに痩せて見える時期だが、ハゲ・脱毛が重なって痩せ過ぎに見える。ちょっと痛々しい。もっとまるまると太らせておけば良かったかな? 排泄の状態を見ながら1週間毎に餌の量を増やしているが…)

Dzz007k カメラのストラップに噛み付く「日本ザル」(足元のあるのはお気に入りの「食パンの玩具」)

Dzz0022k

Dzz008k  光の加減で「猿顔」が一際目立つ

Dzz009k 夕食も同じメニューだが、ミネラル豊富な「昆布パウダー(無塩)」も少量加えた。

Dzz0024k 背中は「部分ハゲ」などの異常がない

「生後8ヶ月までの体重変化(その後のブログへのジャンプ)

| | コメント (2)

愛犬「姫」(豆柴)がアレルギー性皮膚炎? そして抜け毛。

1週間前に「フィラリア予防薬(おやつタイプ)を摂取してから「姫」に元気がなく、カイカイをするようになり抜け毛も増えた。そして数日前に「顎~口の周辺~目元」「耳の後ろ」「尻尾に裏」などの一部が「ハゲ」て地肌が出てきた。(育ちざかりの「成長期痩せ」と「成長ハゲ」とはちょっと違うかも?)

昨日の朝は地肌が少し赤味がかって痒さで辛そう。「目には涙が多く」「鼻水も多い」ので「アレルギー反応」と考えて、朝の診察開始時間に合せて動物病院へ行った。
Dscq001ak 
Dscq002ak 口の脇や鼻,あご,目の周辺が少し「ハゲ」て皮膚が露出。ここは左右対称なので「成長ハゲ」?…(柴犬の成長期に見られる「猿顔」風になってきた) 
Dscq003ak 
獣医さんに、状況説明の後、原因特定の検査開始・・・抜け毛が多い場所付近の毛を抜いて電子顕微鏡で「毛ダニ」などの有無を検査したが、特に異常は無かった。
Dscq004ak  検査結果を待つ「姫」

ここ数日は「耳」を頻繁にカイカイしており、耳の後は皮膚が真っ赤に(かき過ぎて赤黒く)なっているので「耳付近に相当な違和感」があるのでは? これは「耳ダニ」「マラセチア(真菌)」による「外耳炎や皮膚炎(アレルギー性)」に拡大?と推理してみた。

いつも耳の中を見て汚れの確認、臭いも点検して異常ないが、非常に怪しい箇所なので獣医師にお願いして「専用ローションを塗った綿棒で耳の奥までお掃除」。 すると普段見えない奥のシワの間から「耳垢」がどっさり・・・。何度ほじっても出てくる・・・。「耳垢」を電子顕微鏡で検査してもらったが耳ダニ等はいなかった。この耳垢は油分を含むようにねっとりとしており、「マラセチア(真菌)」の増殖に最適な状態だったので、先生と相談して耳道内の「液体洗浄」をする事にした。 
Dscq005ak  耳掃除開始
Dscq006ak  見えない奥のひだひだの間から耳垢どっさり「マラセチア(真菌)は普段から当たり前のように常駐する酵母菌で、通常は抵抗力で防御しているが、他の病気や薬、アレルギーなどで皮膚の抵抗力や体力が劣っている時などに、「皮膚炎」等を発症するらしいまた、6月~7月上旬など高温多湿な時期は大量に増殖するらしい。

Dscq007ak  湿った耳垢は「マラセチア菌」の繁殖に最適

耳の洗浄は、横向きにして耳の穴に「洗浄液」をたっぷり注ぎます。そして耳の付け根を良くマッサージ。その後脱脂綿を耳に入れて、犬を起こすと当然のように「頭をぷるぷる」振ります。これで耳道の中がシェイクされて頑固な汚れも落ちやすくなる。一度軽く耳の中を拭いて綿棒で掃除すると、また少し「耳垢」が取れます。(本人は液体の音がゴボコボ聞こえて気持ち悪かっただろう) 両耳の洗浄が終わったら「殺菌・炎症止め・かゆみ止め(ステロイド剤)の点耳薬を1滴入れて軽くマッサージ。念のため「ミミヒゼンダニ」駆除の薬(ファイザー製薬のレボリューション)を首の後ろに数滴垂らして今日の治療は終了
Dscq008ak_2  洗浄液を入れて「ゴボゴボ…」マッサージ

獣医師と相談して、点耳薬「モメタオティック(殺菌・かゆみ止め(ステロイド剤))」と、飲み薬は、人間のアレルギーでもお馴染みの「抗ヒスタミン剤」を10日分と、副作用を考えてなるべく使いたくないが「かゆみ止め(ステロイド剤)」を緊急時用として3日分だけ処方してもらった。(今日の治療代はペット保険(半額飼い主負担)を使って¥5,250-)
Dscq009ak  処方してもらったお薬。
帰宅後は、皮膚に付いたアレルゲン物質を洗い落とす為に手足をぬるま湯で行水。(皮膚への刺激を考えてシャンプーは使わない) また、菌の増殖を抑えるためエアコンを「除湿運転」させた。(他にもアレルギー原因物質となりうるプラスチックの食器,部屋の芳香剤,ジャーキー類(保存料が多い)などのおやつ,飼い主側の化粧品や香水,手のエタノール消毒やハンドクリームなどを排除して、部屋の換気時間・回数も多くしてみた。)
Dscq010ak  行水と除湿でさっぱりした「姫」。皮膚の赤味は落ち着いてカイカイの回数も減った。

最近急成長して体重が約940g(生後3ヶ月と1週間)。餌(サプリメント混ぜ)を少し増量した。

●7月11日(水)の写真追加 ● 

Dscq030ak

Ds0011azkk カイカイは落着いて「抜け毛」もこの状態で止まったようです。柴犬成長期独特の「猿顔」とは少し違う人相になったが、すぐ毛が生え揃うでしょう。

 「生後8ヶ月までの体重変化」へジャンプ

● アレルギー症状と対策(カテゴリートップ)

| | コメント (1)

今週の愛犬「姫」(豆柴) 生後3ヶ月を迎えた

うちの「姫」は生後3ヶ月を迎えました。人間用のヘルスメータで計ると現在の体重は800g台(餌を増やしているが体重の増え方が遅くて心配)。少し体も大きくなってきました。(足が長くなり、頭が少し小さく見えます。徐々に柴犬らしい体型に…)。ワクチンの関係でまだ屋外の散歩に行ってませんが、7月第2週頃に3回目のワクチンを接種、その後はお散歩デビューや、シャンプーデビューも…。うちのマンションの住民もよく利用されている「いぬ国屋」(湘南全域、出張トリミング) の移動美容車のお姉さん達に料金表を貰ったので、一度試してみようかな? 「豆柴」の料金を聞いたら、シャンプーコース¥4,500~だそうです。
Qds001k 「姫」の「寝起き顔」です
Qds002k 「ご飯ま~だ~
?
Qds003k 待望の朝食です
Qds004k  耳が大きく立派になってきた。

Qds005k 食後にベランダで日光浴・新鮮な朝の空気も… 私はまだパジャマ(Tシャツ&短パン)のままです。
Qds006k すぐ横のプチトマトが気になる。

Qds007k_3 お腹も満腹  ちょっとお昼寝。

Qds008k うちのマンションでもよく見かける「いぬ国屋」さんの移動美容車
Qds009k お姉さん達に声を掛けて料金表を頂いた。「豆柴」のシャンプーコースは
¥4,500~だそうです。 

「生後8ヶ月までの体重変化(その後のブログへのジャンプ)      

| | コメント (0)

愛犬「姫」 混合ワクチン接種(2回目)

愛犬 豆柴「姫」の2回目ワクチン(6種混合)を注射してきた。ワクチン注射による副作用やアナフィラキシー様反応などの経過観察をする為、注射後は40分間ほど待合室で待機。再度経過診断をして頂いて異常なし・帰宅。もちろん数時間後に異常が出ても午後の診察時間内に間に合うよう、朝早くの時間帯にワクチンを接種しました。今日は初診料¥1,200-,6種混合ワクチン接種¥6,000-
Ds001k
 動物病院待合室のキャリーバッグ内で待つ「姫」
Ds002k
 ワクチン接種前の健康診断
Ds003k 体重計の目盛りは・・・
Ds004k 
未だ600~650g(50g刻みの目盛りがパラパラ動く)。体重がグングン増えないのでフードやおやつの量を増量中 (血・筋肉・骨・脳・皮膚・毛もグングン発達する「大事な成長期」なので「餌の量」を制限してまで小豆柴にしてはいけません。(健康・長生きが第一です。餌の量・栄養・カロリー等が足りないと将来の「性格」にまで影響します。)
Ds005k 
先生の触診が続きます
Ds006k 看護士さんが抱いてワクチン接種…「キャィン
!!
Ds007k まだ「ニードル
(注射針)」が入ってます。

Dscn0009xxk 「うぅぅ・・・」「やめてくれ~」

Ds008k 「はい終わりですよ~(看護士さん)」「ホッ!!(姫)」
Ds009k アナフィラキシー様反応などが無いか待合室で経過観察
Ds010k 普段と変わらない「姫」だが、大きな柴犬に驚く場面も…
Ds011k 帰宅後はなるべく運動させずに大人しく。
Ds012k まもなく爆睡
!!

 備考 獣医療の世界では「Gピレニーズ,土佐犬,Stバーナードのように80kg以上あるような大型犬」も「チワワ,ポメのような体重23kgの小型犬」も「体重500gに満たない生後1ヶ月の幼犬」も 同じワクチンを一律同じ量注射するのが常識です。各製薬メーカーも説明書にもそのような処方が記載されています。

薬剤師の父の話でも「人間の医療の世界では絶対に考えられません」。「肝臓」や「腎臓」の
 大きさ、解毒能力、抵抗力、体力も全く違うのに、一律同じ量のワクチンを接種しているので、当然「小型犬・幼犬の副作用・アナフィラキシー(非常に強いアレルギー反応)~死亡」がやや多く発生しています。ワクチンメーカーの説明書にも「3ヶ月齢以下の若齢犬では副反応の発見が多いため、飼主に対しその旨を十分説明し、飼主の理解を得た上で注射し、その後の経過観察を十分に行うこと。」と記載されています。(飼い主の同意があれば何が起こってもいいのでしょうか?)  また、混合ワクチンの「種」が多くなるとリスクが高まり、人間用はせいぜい「3種混合」程度なのに対して、犬用は「8種混合」「9種混合」…

参考資料 (あくまでも人間の例だが、1歳~5歳の接種量を見ても13歳以上の1/2.5 (40%)になっている)

Freq041xxk


| | コメント (2)

今週の愛犬「姫」

うちの「姫」は生後2ヶ月10日で体重が未だ600g台、豆柴よりも小さい通称「小豆(あずき)柴、極豆柴」でしょうか?(餌の量を増やしても体重の増え方が遅いのが心配。排泄もたっぷりあるのに・・・) 今日も食欲と好奇心旺盛、元気に遊んでいます。カーペットの上で遊ばせていても、わざわざトイレボードの上に行って用を済ませるなどトイレの習慣もバッチリ。来週は2度目のワクチン接種です。近くのショッピングモール内のペットショップに生後1ヶ月半の「柴犬の赤ちゃん」が入荷しましたが体重がほぼ2倍の1.2kg。「でかっ!!」という印象を受けた。
D001k_2 まだ体重が
600g台の後半です。(血液,内臓,脳,皮膚・毛も成長する大事な時期です。「餌の量」で大きさを制限してはいけません。「三つ子の魂」は将来の健康や「性格」にまで影響しますよ。)
D002k_2 三角耳が立って柴犬顔になってきた
D003k_2 今日も食欲旺盛。柔らかくしたドッグフードに「乳酸菌」「魚粉
(カルシウム)配合のサプリメント」を少量混ぜている。
D004k_2
D005k_2
D006k 
まだ仔犬なので良く寝ます
D007k_2 トイレボードの上は涼しい?
D008k_2 
手の大きさと較べても小さい。お店で同じ生後41日のチワワよりも姫(480g)の方が軽かった。(昨夜 入浴後の1コマ)

Sz003akxx

Dscn0005k

D009k_2 ワクチンの関係でまだお散歩に行けないので、発育途中の骨を強くする為にベランダで短時間の日光浴。風の匂い、外の騒音なども学習できる。
D010k_2 そよ風が気持ち良くて寝ちゃいました zzz・・・。
 

 「生後8ヶ月までの体重変化(その後のブログへのジャンプ)

| | コメント (0)

初めての健康診断 まもなく生後2ヶ月

今日は午後から愛犬「姫」の健康診断で獣医さんを訪問。購入したペットショップ負担で提携病院の初回健康診断が無料で受けられるので早速行ってみた。(3回目のワクチンが終わるまであと1ヶ月少々はお散歩が出来ないので、キャリーバッグに入れて車で移動です) 体重測定・検便・体温の検温・耳の中・眼球・骨格・口内・歯並びなどを調べて「至って健康」だった。
001aak いつもの光景
002aak
003aak 出発前にサークルから出してスキンシップ
004aak 先日からキャリーバッグで遊ばせて馴らしていた
005aak 自ら入って遊んでいる
006aak 診察で目に光を当てられて怯える「姫」
007aak 「やめてくれ~」次の機械でも眩しい光が・・・
008aak 診察で疲れた様子。帰りの車内では大人しい。
009aak 帰宅後はいつものスキンシップ 

00003aak_2

010aak 今日は疲れて早めにサークルに入った 

000020aak

011aak すぐ爆睡 

 「生後8ヶ月までの体重変化(その後のブログへのジャンプ)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

我が家のワンちゃんを迎えに行った。

ペットショップにうちの「豆柴(女の子)」を迎えに行った(先週末)。生後50日経過して通常の「豆柴」よりも体型が小さいので(体重580g)、更に小さい「小豆(あずき)柴」かも知れません。(豆柴という犬種は無いので、血統書上は普通の「柴犬」です) ※餌で豆柴の大きさを制限させる人が居ますが、血液・骨・内臓・脳・皮膚・毛など全てが育ち盛りなので、餌は十分与えます。「三つ子の魂 百まで」ですから、健康面だけでなく将来の「性格」までも悪影響を与えますよ・・・)
A0001aak
 間もなくペットショップのスタッフさんともお別れ(背中に哀愁を感じる)
A0002aak
 いよいよ「卒業」です
A0003aak この箱で我が家まで移動します。
A0004aak なんとなく不安 A0005aak 「出してくれ~」
A0006ak 「ほっ
!!」顔が出てひと安心
A0007aak  もう少しの我慢です
A0008aak 我が家「この子の新居」に到着
A0009aak 
「サークル」や「トイレ」を組立てるまでそのまま待機
A0010aak 「熱烈歓迎」
A0011aak 
ブログ上では「姫」という名にしておきます
A0012aak 「されるがまま・・・」です。
フローリングは脱臼など足腰を痛めるので、サークル周囲だけカーペット(3畳)を敷いて、その上に廃棄予定のコタツの中敷(トイレの失敗対策も兼ねて)を敷いた。
A0013aak  カメラにも好奇心旺盛。
A0014aak  我が家の豆柴
(小豆柴?)「姫」です・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豆柴 (赤, 女の子) を買った。

行きつけのペットショップに「豆柴の女の子が入ったら連絡してください・・・・」と以前からお願いしていたが、そのお店から「健康診断と予防接種を終えて 豆柴(女の子)が今日入ります」との連絡があった。早速お邪魔すると「只今、家族会議中」という予約中の表示がされた豆柴がお出迎え。手の中で好奇心・元気度・視力・眼球の動き・音への反応・歯並び・皮膚の状態・耳の中の状態や匂いなどを入念にチェック。店内に居た他のお客様も「かわいい」「かわいい」を連発。うちの嫁も気に入ったようで即決契約。なお先週に初対面の「ジャック・ラッセル・テリア(女の子)」は最初「只今、家族会議中」の表示になっていたが、私が契約を終える時には「卒業しました」に変わっていた。この子も飼い主が決まって良かった。

今後はこの豆柴ちゃんの成長記録もアップしたいと思います。

001k お店に到着すると豆柴がお出迎え

002k 早速、入念に健康チェック

003k ちょっと手荒に見えるが痛がるような箇所も無い。背中の皮膚の状態や肉球も観察

004k カメラへの好奇心もある

005k 嫁に抱かれても安心している (嫁が細身なので犬が大きく見えるが未だ480gしかない)

006k 結構カメラに興味を示す

P2020085ak 即決で契約(10年以上通っているこのお店で豆柴を初めて見た)

008k 先週に初対面の「ジャック・ラッセル・テリア」は「只今、家族会議中」と表示

009k その後「ジャック」の表示が「卒業しました」に変わった。この子も飼い主が決まって良かった。

Jack0012k_img 無事に卒業が決まった「おてんばジャック」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「ジャック・ラッセル・テリア」に気に入られて

GW前半は休日出勤やヤボ用があって余り出かけられず、近くのショッピングモールなどに出かけた程度。いつも立ち寄るペットショップで「ジャック・ラッセル・テリア(女の子)」に気に入られ、つぶらな瞳で私の方ばかり見ている。可愛いので飼ってあげたいのだが・・・
000k 休日出勤の帰りにちょっとショッピング。
001k 地元のペットショップでは・・・
002k つぶらな瞳で私を見ている。
003k 「もう帰っちゃうの?」
   

| | コメント (2)

その他のカテゴリー

A. 師勝町・師勝中学校を訪ねて B. 師勝町(現 北名古屋市)を徒歩で散策_ C. 師勝中学校水泳部時代 E. 田辺聖母幼稚園,南田辺小学校(大阪市) F 与論島でバイト・ヨット・海遊び G. 湘南 (地元) で散歩 H. バイク・車 I. テレビ出演・ライブなど J ベランダ菜園と富士山 K. 熊本市内へ転勤 (熊本時代) P. パソコン改造・メンテナンス Q. グルメ・料理 R. 日記・独り言 T. 仕事で短期間居住した刈谷市,知立市 VA. 愛犬(豆柴「姫」) 生後4ヶ月目まで VB. 愛犬(豆柴「姫」) 生後5~6ヶ月頃 VC. 愛犬(豆柴「姫」) 生後6~7ヶ月頃 VD. 愛犬(豆柴「姫」) 生後7~8ヶ月頃 VE. 愛犬(豆柴「姫」) 生後8~9ヶ月頃 VF. 愛犬(豆柴「姫」) 生後9ヶ月~10ヶ月頃 VG. 愛犬(豆柴「姫」) 生後10ヶ月~1年3ヶ月頃 VH. 愛犬(豆柴「姫」) 生後1年4ヶ月~1年7ヶ月頃 VI. 愛犬(豆柴「姫」) 生後1年8ヶ月~1年10ヶ月頃 VJ. 愛犬(豆柴「姫」) 生後1年10ヶ月~2年 VK. 愛犬(豆柴「姫」) 生後2年~2年3ヶ月頃 VL. 愛犬(豆柴「姫」) 生後2年3ヶ月~2年8ヶ月頃 VM. 愛犬(豆柴「姫」) 生後2年8ヶ月~2年10ヶ月頃 VN. 愛犬(豆柴「姫」) 生後2年10ヶ月~3年2ヶ月頃 VP. 愛犬(豆柴「姫」) 生後3年2ヶ月~3年6ヶ月頃 VQ. 愛犬(豆柴「姫」) 生後3年6ヶ月~4年頃 VR. 愛犬(豆柴「姫」) 生後4年~4年8ヶ月頃 VS. 愛犬(豆柴「姫」) 生後4年8ヶ月~ W0. 愛犬(豆柴「姫」) 避妊手術 W1. 愛犬(豆柴「姫」) アレルギー症状(皮膚炎)と対策 W4. ドッグリゾート Woof (ワフ) に行った W5. 綱吉の湯(お台場)に行った W6. 軽井沢、草津温泉旅行(2015年) W6. 軽井沢旅行(2016年) W9. 愛犬写真コンテスト W9. 柴友会オフ会参加 X1. ペットイベント 2014 X2. ペットイベント 2015 X20. 近場のお出かけ(三浦半島) X3. ペットイベント 2016 X4. ペットイベント 2017